Pogoplugを使って共有するには?

フォローする

Pogoplugアカウントのどんなファイルでも瞬時にメール、Facebook、TwitterやGoogle+から共有出来ます。Web UI (www.pogoplug.com) からアカウントにログインまたは無料モバイルアプリを使って、友達や同僚と共有するフォルダを作成しましょう。またアクセスやアップロードの権限の設定も可能です。

フォルダ上にマウスを移動するとハイライト表示され、グレーのアイコンが右側に表示されます。

 

フォルダまたはファイルを共有するためには次の2つのオプションがあります:

リンク取得 / リンク送信:

パブリックリンクによって共有されます。共有されたユーザーは、その中のファイルやフォルダを見ることができます。リンクアイコンをクリック頂くと次のようなURLリンクが作成されます:http://ppl.ug/b9yi-3NVvM/

目的のファイルまたはフォルダの左側のチェックボックスをオンにして、上部のメニューバーより [その他の操作] タブをクリックし共有することも可能です。[リンク取得] を選択することで、さまざまな共有オプションが表示されます。共有されるユーザーはファイルを閲覧、ダウンロードするために、Pogoplugアカウントを持っている必要はありません。



共有の詳細設定はURLリンク画面より設定して頂けます。リンク表示画面より [オプション] をクリックし、共有の権限を設定してください。





ユーザー追加:

Teamプランでは特定のフォルダにユーザーを追加する機能が付属しています。追加されたユーザーは、指定フォルダへのアクセス権が付与され、フォルダ内のファイルへアクセスできます。

フォルダにユーザーを追加したい場合は、人型のアイコンをクリックして、フォルダを共有したいユーザーのメールアドレスを入力してください。相手がすでにPogoplugアカウントを持っている場合、サイト左パネルの"ファイル"タブ下に他のデバイスやクラウドに続いて[チームフォルダ] の名称で追加表示されます。

相手がPogoplugアカウントを持っていない場合、送信されたメールより新規でPogoplugアカウントを作成、ログイン後に [チームフォルダ] をご確認いただけます。

アイコンに表示されている数字は、該当のフォルダへのアクセス権を持つユーザー数を示しています。

またリンク取得と同様に、目的のフォルダにチェック後、上部のメニューバーよりこの操作を行っていただくことも可能です。



※[ユーザー追加] はフォルダ単位のみで可能です。

コメント

Powered by Zendesk